<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 24日

太平洋の夜明け

みなさん、こんにちは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の畑山敬秀です。
今週末は韓国に歯科医院見学とデンタルショーに参加してきます。
インプラントの分野でも日本よりかなり進んでいるため今回韓国のデンタルショーに勉強に行くことになりました。

先週は、院長にお休みを頂いていました。
その間ご迷惑をかけた患者様にこの場をかりてお詫び申し上げます。

太平洋で最も高い山に登ってきました。
ご存知の方いらっしゃいますか?
マウナ・ケアという山です。標高は富士山より高い4205mです。
マウナ・ケアの山頂までは車で登る事が可能で、サンライズを見て来ました。
夜中からホテルを出発し、山頂の手前約2800m地点のオニズカ・ビジター・センターで星空を観察しました。
星空観察でも、月のきれいさに驚きました。ちょうど登頂した次の日に皆既月食が見られる日だったそうで、まぶしいくらいでした。
たまたま流れ星も見ることができ、天の川なども観察し感動しました。
星空や宇宙の話を聞いていると、いかに自分がちっぽけなもんかと感じました。
その続きで、山頂に日の出を見に行きました。
マウナ・ケアは、ハワイ島にあるのですが、山頂と麓では30度以上気温が違い相当寒く唇が自然に震えるほどでした。
防寒対策としては、アリゾナの米軍の服にきさせて似たものを着さされました。
いよいよ山頂に登り日の出を見ることに。
f0172023_23245551.jpg
・・・言葉が出ないような感動でした。自分の中の何かがスーッとしたような感覚を覚えました。
山頂には世界11各国13基の天体望遠鏡があり、世界最大級の反射望遠鏡のある「すばる国立天文台」を見たりしました。
今回の旅で、新たな自分と出会った気がしました。


当院でのインプラント治療では、ほとんどの場合、CT撮影後にインプラント手術を行っています。
そのために、手術の侵襲をかなり抑えることが可能です院は、ノーベルガイドを使用することにより、インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。
また、残すことができない歯を抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。他院との違いは、私どもは医学的見地から、再生医学をふまえインプラント治療をおこなっているところです。そのために外科的侵襲はほとんどありません。つまり、手術時間は短く、術中、術後の痛みや、術後の腫れは、かなり低減されます。
また、治療期間を非常に短くすることが可能です。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。
また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2011-06-24 00:00
2011年 06月 11日

患者様の声

f0172023_015371.jpg
みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の畑山敬秀です。
梅雨に入り、じめじめした季節になりました。我が家では除湿剤が部屋中に置かれていました。

先日インプラント治療を終えた患者さんがメンテナンスに来られ、
「先生、あれからごはんがすごく美味しくて、またいろんなものが食べられようになりました。ほんまにインプラントしてよかったです!」
と第一声にいただき、大変嬉しかったです。素敵な笑顔でした。
インプラントをする以前はあまり奥歯で噛めず、食が細くなっておられた方でしたのでインプラントをしてまたしっかり噛んで食事をし、十分な栄養を摂取できるようになったそうで、そのお手伝いができて良かったです。このような患者様のお声を数多く寄せていただき、もっともっとより質の良い治療をお受けいただけるようにと日々の勉強にも力が入ります。
当院では他院の先生方と症例などを持ち寄り、定期的に勉強会をおこなっております。
医療の進歩に遅れぬよう、技術、医術、知識を高めていけるようスタッフ一同努めてまいります。

最近当院のツイッターを始めました。
スタッフみんなでいろいろなことをつぶやいています。
まだまだ始めたばかりでわからないことが多く勉強中ですので、ご意見をいただけると幸いです。

072.gifこのリンクを開いてツイッターでinoue8241をフォローしてください! →
 いのうえまさとし歯科医院Twitterはこちら

当院でのインプラント治療では、ほとんどの場合、CT撮影後にインプラント手術を行っています。
そのために、手術の侵襲をかなり抑えることが可能です院は、ノーベルガイドを使用することにより、
インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。
また、残すことができない歯を抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。
他院との違いは、私どもは医学的見地から、再生医学をふまえインプラント治療をおこなっているところです。
そのために外科的侵襲はほとんどありません。つまり、手術時間は短く、術中、術後の痛みや、術後の腫れは、かなり低減されます。
また、治療期間を非常に短くすることが可能です。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。
そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。
当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。
また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2011-06-11 00:02
2011年 06月 03日

傾斜埋入

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の畑山敬秀です。
最近当院でも不定期ですがツイッターを始めました。
まだまだわからないことが多く勉強中です。

f0172023_052811.jpg
今回は、傾斜埋入の有用性について書きたいと思います。
インプラントを希望されている患者様で、診察してもらうと先生から骨が無いとか少ないからインプラントが出来ないとかいわれた経験のある方は多いと思います。特に、上顎の前歯部や臼歯部の骨欠損、下顎臼歯部の下歯槽管までの距離が無い骨の方など様々な場合が考えられます。
こういった場合、骨があるところへ向けてインプラントを傾斜させて埋入するのか骨移植を行わないとインプラント治療が行えません。
骨移植を行う場合、当院では自分の顎の骨(特に下顎枝部)を用いて移植をすることが多いです。ただ,骨移植を行うと腫れや痛みが出てしまいます。そのため当院では出来るだけ侵襲が少なくなるような傾斜埋入を行う治療も考え治療を行っています。

当院でのインプラント治療では、ほとんどの場合、CT撮影後にインプラント手術を行っています。
そのために、手術の侵襲をかなり抑えることが可能です院は、ノーベルガイドを使用することにより、インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。
また、残すことができない歯を抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。
他院との違いは、私どもは医学的見地から、再生医学をふまえインプラント治療をおこなっているところです。
そのために外科的侵襲はほとんどありません。つまり、手術時間は短く、術中、術後の痛みや、術後の腫れは、かなり低減されます。また、治療期間を非常に短くすることが可能です。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。
また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2011-06-03 23:19