京都インプラント再生センターについて

inouekirc.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 30日

前歯部のインプラント

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の畑山敬秀です。
今日はとても目がかゆく、鼻水が出た方が多いのではないでしょうか?もともと花粉症がひどかったので花粉症かと思っていたのですが、ニュースを見ると黄砂の影響であることがわかりました。
黄砂がかなり飛んでいたみたいです。私は本当に辛かったです。

今週もGW前ですがインプラント治療が多くありました。
その中で今回は、前歯部のインプラントについてレントゲン写真をのせます。
f0172023_2281560.jpg

通常、前歯部のインプラント手術は、奥歯のインプラント手術に比べて難易度が高く、誰でもできるわけではありません。日本人は、欧米人に比べて前歯部の骨の量が少なく、また歯肉の厚みも薄くなっています。歯と歯の間の距離や噛みあわせをしっかり考えないといけません。当院はインプラント専門医院のため、手術時間も15分ほどで可能です。手術中でも確認ができるCTがありますので、そのおかげでより質の高いインプラント治療を行うことが可能となっています。より良い審美性も確保され、患者様にはご満足していただけると思います。
前歯がなくてお困りの方、事故で前歯を抜かなければならなくなった方、一度当院にご相談ください。

当院でのインプラント治療では、ほとんどの場合、CT撮影後にインプラント手術を行っています。
そのために、手術の侵襲をかなり抑えることが可能です院は、ノーベルガイドを使用することにより、インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。
また、残すことができない歯を抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。他院との違いは、私どもは医学的見地から、再生医学をふまえインプラント治療をおこなっているところです。そのために外科的侵襲はほとんどありません。つまり、手術時間は短く、術中、術後の痛みや、術後の腫れは、かなり低減されます。また、治療期間を非常に短くすることが可能です。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。
また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。
また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2010-04-30 22:03
2010年 04月 23日

東京でのセミナー

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の畑山敬秀です。
今週も寒いときと暑い時の差が激しかったですね。久しぶりにスーパーに行って野菜の値段にびっくりしました。野菜も寒さのせいで高くなり、僕の好きなキャベツも通常の3倍から4倍近くになっていました。ほんとスーパーも売る側として、様々な売るための工夫がされておりスーパーめぐりもたまには楽しかったです。

日曜日に以前お話した、中高の同級生で同期の歯科医の正井先生のセミナーを東京で受けてきました。
始まる前に一緒に昼食をとりながら、最近の歯科治療と人生の目標などいろいろ語り合いました。
正井先生のセミナーは、歯科医院の経営についてでした。内容は、これから各地でセミナーをするとの事でブログ等では述べないでほしいとのことでしたので、残念ながらお伝えできません。
しかし、本当にすばらしい講演でした。
興味ある先生は、彼の講演を是非受けてみてください。
みちのく式の経営方法もこれから時代の一つの方法であると思いました。
f0172023_0333536.jpg

今週は当院で、インプラント治療を希望される患者様が多く、インプラント手術が多かったです。
当院でのインプラント治療では、ほとんどの場合、CT撮影後にインプラント手術を行っています。
そのために、手術の侵襲をかなり抑えることが可能です院は、ノーベルガイドを使用することにより、インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。
また、残すことができない歯を抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。他院との違いは、私どもは医学的見地から、再生医学をふまえインプラント治療をおこなっているところです。
そのために外科的侵襲はほとんどありません。つまり、手術時間は短く、術中、術後の痛みや、術後の腫れは、かなり低減されます。また、治療期間を非常に短くすることが可能です。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。
また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2010-04-23 23:25
2010年 04月 16日

インプラントの種類

みなさん、こんにちは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の畑山敬秀です。
昨日は4月の半ばというのに、長野や北海道のほうで雪だと聞きました。
ほんとに寒い日が続きますね。

当院では、その人の状態にあった最適なインプラントを埋入できるように多数のインプラントを用意しています。
術前にCTを撮影し診断した後に模型などから考えて、治療計画を立てています。
その時に最適なインプラントを選択し、術前に準備しています。
その中で今回はショートインプラントを紹介させていただきます。
インプラント体が8mm以下のものをショートインプラントといいます。
インプラントの長さは、通常メーカーによって異なりますが、10mm~16mmの長さが一般的です。
では、ショートインプラントは、どういう場合に用いられるかというと、下顎では、下歯槽管(神経や血管のあるところ)
f0172023_0124052.jpg
に近い時に用いられ、上顎では上顎洞までの骨の量があまり無い場合に用いられます。


当院でのインプラント治療では、ほとんどの場合、CT撮影後にインプラント手術を行っています。
そのために、手術の侵襲をかなり抑えることが可能です院は、ノーベルガイドを使用することにより、
インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。
また、残すことができない歯を抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。
他院との違いは、私どもは医学的見地から、再生医学をふまえインプラント治療をおこなっているところです。
そのために外科的侵襲はほとんどありません。つまり、手術時間は短く、術中、術後の痛みや、術後の腫れは、かなり低減されます。また、治療期間を非常に短くすることが可能です。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。
また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。
また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2010-04-16 07:10
2010年 04月 16日

インプラントの種類

みなさん、こんにちは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の畑山敬秀です。
昨日は4月の半ばというのに、長野や北海道のほうで雪だと聞きました。
ほんとに寒い日が続きますね。

当院では、その人の状態にあった最適なインプラントを埋入できるように多数のインプラントを用意しています。
術前にCTを撮影し診断した後に模型などから考えて、治療計画を立てています。
その時に最適なインプラントを選択し、術前に準備しています。
その中で今回はショートインプラントを紹介させていただきます。
インプラント体が8mm以下のものをショートインプラントといいます。
インプラントの長さは、通常メーカーによって異なりますが、10mm~16mmの長さが一般的です。
では、ショートインプラントは、どういう場合に用いられるかというと、下顎では、下歯槽管(神経や血管のあるところ)
f0172023_0124052.jpg
に近い時に用いられ、上顎では上顎洞までの骨の量があまり無い場合に用いられます。


当院でのインプラント治療では、ほとんどの場合、CT撮影後にインプラント手術を行っています。
そのために、手術の侵襲をかなり抑えることが可能です院は、ノーベルガイドを使用することにより、
インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。
また、残すことができない歯を抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。
他院との違いは、私どもは医学的見地から、再生医学をふまえインプラント治療をおこなっているところです。
そのために外科的侵襲はほとんどありません。つまり、手術時間は短く、術中、術後の痛みや、術後の腫れは、かなり低減されます。また、治療期間を非常に短くすることが可能です。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。
また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。
また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2010-04-16 07:10
2010年 04月 09日

CTの必要性

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の畑山敬秀です。
今週は各地で桜が満開で見られました。
f0172023_0221595.jpg


今週は私事についてお話させていただきます。
私の実家も歯科医院をしており、道路拡張のため、リニューアルの話を進めていましたが、ついに今週4月6日に実家の歯科医院がリニューアルしました。
CTを導入し、様々なインプラント治療が行える環境に整えてもらいました。
インプラント治療を行う上で、CTがあるのとないのでは、大きく違います。
歯科医は、その場で骨の状態(形や高さや幅)を正確に診断でき、患者様にわかりやすく説明を行えます。さらに手術をする側からすれば、術前に十分なシュミレーションを行うことができ、術後も確認できます。患者様側からすれば、わかりやすい画像をみながら、説明を受けることができ、より質の高いインプラント治療を受けることができます。
そういった意味でも、CTがあれば患者様も安心した治療をうけることが可能です。

当院でのインプラント治療では、ほとんどの場合、CT撮影後にインプラント手術を行っています。
そのために、手術の侵襲をかなり抑えることが可能です院は、ノーベルガイドを使用することにより、インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。
また、残すことができない歯を抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。他院との違いは、私どもは医学的見地から、再生医学をふまえインプラント治療をおこなっているところです。そのために外科的侵襲はほとんどありません。つまり、手術時間は短く、術中、術後の痛みや、術後の腫れは、かなり低減されます。また、治療期間を非常に短くすることが可能です。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。
当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2010-04-09 23:57
2010年 04月 02日

東北にいる親友の歯科医

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の畑山敬秀です。
桜が本当にきれいな時期になりましたね。
今週月曜日は京都の左京区付近では、雪だったので皆さん大変だったのではないでしょうか?
f0172023_059873.jpg
昨日は、中学と高校の同級生で大学は違ったのですが、同期の歯科医になった正井先生と会いました。正井先生は、本当にすごい先生です。僕にとって本当に刺激を受けることができ、尊敬できる友です。
f0172023_0575588.jpg

もともとは関西出身ですが、結婚し秋田に行きました。
そして、去年秋田の大曲でみちのく政宗クリニックを開院しました。治療方針や患者様への対応が地元で評判となり、すぐに分院を作ることになり、1年間で驚くことに今や東北地方で4つの医院を経営しており、もちろん治療も行っているので、日々休みがないと言ってました。4月18日日曜日には、歯科医向けのセミナーも東京で開催するとのことです。僕も参加しようと思ってます。彼は、昔から目標をきっちりと決めそれに向かってひたすら打ち込む男です。今は体を壊さないかが心配です。
彼の医院でも、噛めるようにしてほしいと言われる患者様が多数来院され、インプラント治療を望まれる患者さんが増えていると言ってました。

当院でのインプラント治療では、ほとんどの場合、CT撮影後にインプラント手術を行っています。
そのために、手術の侵襲をかなり抑えることが可能です院は、ノーベルガイドを使用することにより、インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。
また、残すことができない歯を抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。他院との違いは、私どもは医学的見地から、再生医学をふまえインプラント治療をおこなっているところです。そのために外科的侵襲はほとんどありません。つまり、手術時間は短く、術中、術後の痛みや、術後の腫れは、かなり低減されます。また、治療期間を非常に短くすることが可能です。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。
また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2010-04-02 23:52