<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 28日

岡山への出張手術とうどん屋

今週は朝夕涼しく、過ごしやすかったですね。ですが日中との温度差がありますので体調を崩さぬようお気をつけ下さい。僕は毎年季節の変わり目にくしゃみや鼻水に悩まされるのですが今年は例年より早く症状が出始めて困っています。
今週は院長と岡山県倉敷市の木本・まなべクリニックへ行きました。内容は下顎のALL ON 6でした。この患者様数件の歯科医院にてインプラント出来るような骨ではないと説明を受けたそうですが、CT撮影を行い設計した後、ノーベルガイドを用いてインプラント埋入することができました。手術は約1時間ほどでした。患者様もびっくりされていました。
f0172023_6361421.jpg

診察後木本先生に美味しいうどんをご馳走になりました。僕は昔からうどんが大好きで讃岐うどんの本場である香川まで何度も足を運んでいたほどです。
f0172023_635553.jpg
この日はやまかけぶっかけを食べたのですが、連れて行って頂いたお店のうどんは、今まで行ったうどん店の中で三本の指に入るくらい美味しいうどんでした。コシはもちろんのこと、表面はつるっとして喉ごしが最高でした。数年前香川でうどんを食べた時、地元の方に「うどんは噛むものじゃなく喉ごしを楽しむもの」と言われた事があります。まさにここのうどんは喉ごしを味わうためのうどん屋さんだと感じました。
そのあとに岡山市内を案内していただき、夜ご飯をいただきながら今後のインプラント治療についてお話しました。有意義な一日となりました。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。
そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2009-08-28 23:15
2009年 08月 21日

ノーベルガイドプランニング勉強会

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の畑山敬秀です。
今日は、湿度が高く蒸し暑い一日でしたね。残暑が厳しいですが、皆さんも体調を崩さないようにして下さい。
今日は、ノーベルガイドのプランニング勉強会を数名の先生とともに行っていました。
急でしたので、先生方皆様には連絡がなかなか出来なくて申し訳ありませんでした。
今回は専門的なことになりますが、ラジオグラフィックガイドの重要性についてとノーベルガイドの症例2件の検討会を当院院長が座長で行われました。特にノーベルガイドの症例検討会では、様々な意見交換がありました。ノーベルガイドで重要なことは、このシステムの流れをきちんと理解し、どこに注意をするかであり、
経験の少ない先生や技工士であると、その注意しなければならないところを見落としがちになってしまいます。そういったことを少しでも減らして正しいインプラント治療を行っていただく為のドクター向けの勉強会です。参加を希望される先生は、当院院長にご連絡ください。
f0172023_0264846.jpg


いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。
そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。
当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。
また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2009-08-21 23:25
2009年 08月 14日

インプラント治療の利点欠点

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の畑山敬秀です。
最近、雨や曇りなど悪天候が続いておりましたが、今日は久々に快晴で気持ち良い日になりましたね。
先週週末東京で行われた講習会に武田先生とともに参加させていただきました。参加されていた先生の中で僕の知人の先生が何人かいらしてたので、治療の事から将来の事についてまでいろいろお話が出来て大変刺激になりました。講習会の内容は、毎年同様に多くの先生方がインプラント治療の臨床結果発表をなさっていました。その他にも新しいインプラントや材料や機械の説明発表が行われていました。
f0172023_1225188.jpg

先日僕の知人で、2本分の小さな義歯をされている方が義歯を食事中に飲み込んでしまったので、インプラントを含め治療を考えたいとの相談を受けました。インプラントの利点、欠点を教えてほしいとの事でしたので、改めて説明をさせていただきたいと思います。
利点としては①よく噛めるようになる②周りの歯の負担を大幅に減らすことができる(ブリッジのように、歯を削る必要がなく入れ歯のクラスプ(金属部分)を歯に引っ掛けて、歯を傷める事がない)③見た目が天然歯と変わらない④笑顔が増える(インプラントをすることにより、よく噛めるようになり食事が楽しくなり、ご家族やご友人との食事中に会話がはずみ、人生そのものも、楽しくなります。)⑤若返る(入れ歯をして、老けたとか感じられる方にとっては、インプラントが精神的にも大きくプラスになります。)
欠点としては①手術費用が高い ②義歯より治療期間が長い
ということが挙げられます。
最近多くの見学される先生方が当院へ来院されます。手術中には説明することができないために、今年からは月に1回勉強会を行っております。当院の症例検討だけではなく、各先生方の症例検討や、術式についての説明もさせて頂きます。勉強会に参加を希望される先生は、ご連絡ください。また、出張手術時に、他院の先生の見学が可能であれば、そこで勉強会をすることも可能です。予定が決まり次第、ご連絡させて頂きます。勉強会は、講習会や塾のようなものではなく、気軽に参加して頂きたいと思っています。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者様には痛くなく、腫れないで、早く噛めるよう治療させていただいております。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2009-08-14 23:50
2009年 08月 07日

当院のインプラント治療

いのうえまさとし歯科の副院長の畑山敬秀です。
最近じめじめと暑い日が続きますが、曇りや雨も多く日照時間が少ないため、野菜などの生産量が減っているそうです。野菜の値段ももうすぐ上がってきそうですね。
f0172023_23582644.jpg
先日出張に行ったときの話です。夜に熊本の馬肉がおいしいと評判の店に行ってきました。ここは馬の肉なら何でも新鮮だと評判で、1時間並んでやっと入店できました。評判通り、馬刺しをはじめたくさんの美味しい料理を味わっておりました。座席がカウンターでしたので大将と楽しく会話をしながら食事をしていたのですが、話が弾むにつれ大将が、
「実は歯が悪くてほとんど噛めない。早く治療に行かなければならないことはわかっとる。インプラントで食べられるようになるかな?高いだろ?怖いな。」
と話されていたので、そこから大将にインプラントをされて噛めるようになって喜んでいただいでいる患者様の話などをさせて頂きました。やっぱり治してみようかと最後はおっしゃっていました。もちろん見学させていただいた中村先生の歯科医院を紹介させて頂きました。この話をお聞きして、インプラント治療に踏み切られる前は皆さんこの様に同じ不安な気持ちであるのだと思いました。当医院では治療を行う前に治療計画をきちんと説明し、治療では痛みなく安心してインプラント治療を受けていただけるよう、予約時間・治療時間を守って行っております。
最近インプラント手術を受けられた方から
「先生の麻酔はほんとに痛くなかったんです。どこの歯医者に行っても麻酔が嫌いで痛くて治療が嫌いだったのですが、今は安心して治療を受けられます。」
と言っていただき大変光栄でした。当院で治療を行う際はできる限り痛みのない治療が出来る様、日々心掛けております。
いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2009-08-07 23:58