京都インプラント再生センターについて

inouekirc.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 31日

インプラントプランニングセミナー

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の副院長の畑山敬秀です。

先日、中村社綱先生のノーベルガイドのプランニング教室を受講するために博多に行ってきました。中村先生は日本の数多くのインプラント講習会で講演されておられる有名な先生です。受講したノーベルガイドプランニング教室は一周年で多くの先生方が参加されており、以前当院に勤めていた小谷先生ともお会いしました。セミナーの中で症例相談会があり、小谷先生をはじめ3人の先生方が相談され、それに対して中村先生がアドバイスされていました。様々な考え方を聞く事ができ、大変勉強になりました。

次の日は、熊本にある中村社綱先生の医院であるCenter for Dental Implants KYUSHUへ行ってきました。
f0172023_23121715.jpg
インプラントセンターの見学では、診療見学や手術見学をさせていただきました。センター内は非常に清潔感があり、手術室も完備されており、CTもありました。手術見学では、下顎右側臼歯部にアクティブインプラントを用いたインプラント手術を見せて頂きましたが、非常に短時間で手術を終えられていました。

見学後、中村先生から京都でノーベルガイドのプランニング教室を定期的に開催するように当院院長に依頼がありました。今年から、院長がドクター向けにノーベルガイドのセミナーを何回か開催しておりましたが、これからも引き続き定期的に行うこととなり、中村先生にも一度京都の会に来ていただくことなりました。
つきましては症例相談などを含めたノーベルガイドのプランニング教室を近々開催する予定ですので参加を希望される先生方は当院にご連絡頂くか、ホームページでもお知らせいたしますので確認くださいますようお願い致します。

当院は、ノーベルガイドを使用することにより、インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。また、残すことができない歯を、抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。他院との違いは、私どもは医学的見地から、再生医学をふまえインプラント治療をおこなっているところです。そのために外科的侵襲はほとんどありません。つまり、手術時間は短く、術中、術後の痛みや、術後の腫れは、かなり低減されます。また、治療期間を非常に短くすることが可能です。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
[PR]

by inoue-kirc | 2009-07-31 23:04


<< 当院のインプラント治療      インプラント治療には欠かせないCT >>